3.28.2010

うつ ぬる けずる 


ふるいおうちを せっせと 直していると
そこに住んでた人たちの 人柄というか 癖というか
この人はなんか 隠したかったのか とか
ここで何してたんだろうとか。
おもいながらも 新しく きれいになっていくそのさまを
なんだか 感傷的になりながら せっせとやった。

満月が近いからかな。

近日 村が完成するのが たのしみだ。



0 件のコメント:

コメントを投稿