6.26.2010

天使と悪魔

無垢すぎるが故に 沁み込み易く
無垢すぎるが故に 傷つきやすく
無垢すぎるが故に 裏腹さもなく
無垢すぎるが故に 強くありのままでいる

なんて 愛らしい
なんて 優しい
なんて 憎らしい
なんて わかりやすい
なんて シンプルで
どうしてこんなに かわいいんだろ

食い込んでくる 感覚は
いつも新鮮で 人間としてこの世に生まれて
ちょっとは良かったんだなと思えるのって
結構すごいことだな

腐っているもののなかにいると
デフォルメされているせいか

だからといって 腐っていながらも
必死

誰でも 自分を必死に傷つかないように
醜く守り続けるわけで

だったら 欲望のままに
うそもつかずに やっている人のほうが
よっぽど 魅力があるもんだ

ろね

そこまでいっちゃいたいもんです

0 件のコメント:

コメントを投稿