7.01.2010

73×5≠365

しわしわとぴかぴか


アトリエにて


ホタルが舞出だす頃まで きっとこんな顔。

始まりの終わりがあって

終わりの始まりがある。

入り口があれば

必ず 出口がある。

これからが 本質を 追求していく 時間。

何かを殺しても 何かを生み出す。

そこからは はずれられない 性分のようです。

たとえ骨と皮になっても ね。

誰か助けてね。




0 件のコメント:

コメントを投稿