10.06.2011

帰り道の 四足歩行

夕日が 山肌をいい色にしているから

山道を びゅーんと 走り抜けて

古い民家のある道を走っていたら

あれー

おばあちゃんが 裸足で 這いずっています。

這いずるたびに ズボンがさがって お尻は丸見え。

どうしたの?とこえをかけたら わしゃー あっちのいえにいくだ!

いえにだれもおらなくなってしまっただ!

といって 這いずりをやめません。


近くのお家の人が 寂しくなると こうやって 這いずってくるの

といって 助けにきてくれました。

彼女は104歳だそうです。

あんた どちらさん?

わしゃ 冷蔵庫を借りるだ。

あっちのいえのひとにあいてーだ。

あー かわいい。

さみしくなって 這いずっていく って

あー かわいい。


0 件のコメント:

コメントを投稿